バレずにお金借りたい

\誰にもバレずに借りたいなら/

トップページ > 神奈川県

「家族にバレずに借りたい」
「会社にバレずに借りたい」


神奈川県で誰にもバレずにお金を借りたい方必見。

こちらでは、今すぐ内緒で借りれる安心の即日カードローンをご紹介しています。

神奈川県で誰にも知られずに借り入れる方法はもちろん、バレやすいポイントや対策方法なども合わせてご紹介したいと思います。

会社や家族にカードローンの利用がバレる原因は主に3つ

  • 在籍確認の電話でバレる
  • カードが自宅に送られてバレる
  • 契約書や利用明細でバレる

最近では、在籍確認の電話連絡なしで借りれる所もありますが、大手キャッシング会社なら在籍確認があったとしても安心して大丈夫です。社名ではなく担当者の個人名で在籍確認を行なうなど、プライバシーに配慮されているからです。

カードや利用明細書などの郵送物については、郵送なしで契約できる所が多くあるので、そちらをぜひ利用することをおすすめします。

\誰にもバレずに借りれる!/
安心の即日カードローン

パソコン・スマホ対応
誰にもバレずに借りれる!
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書原則不要
(借入額50万円以下)
  • カードレス契約で郵送物なし
  • Web完結で契約可能
  • 初めてなら30日間利息0円
  • 必要書類はアプリで提出OK
  • 大手キャッシング会社で安心

【バレずに借りる方法】
プロミスでは、カードレス契約を選択した上で、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短1時間で即日融資OK!
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書原則不要(借入額50万円以下)
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間無利息
  • Web完結で契約可能
  • 免許証だけで借りれる
  • スマホで今すぐ申込OK

【バレずに借りる方法】
アコムでは、契約後に送られてくるローンカードの受け取りを、店舗または自動契約機(むじんくん)で行なうことをおすすめします。そうすることで自宅に郵送物が届かなくなり、家族にバレる可能性が低くなります。
在籍確認については基本的にありますが、仮審査後にオペレーターに相談することで柔軟に対応してくれるようです。勤務先に絶対バレたくないという方は、ぜひアコムに相談してみて下さい。

即日融資にも対応
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
収入証明書原則不要(借入額50万円以下)
  • カードの配達時間が選べる
  • 初回は30日間利息0円
  • Web完結で契約可能

【バレずに借りる方法】
アイフルでは、「配達時間えらべーる」という宅配サービスを利用するのがおすすめです。これは、申込者が希望する時間帯に自宅でローンカードが受け取れるサービスとなっています。
その他、カードの受け取りを「契約ルーム」または「てまいらず」で行なう方法もバレない借り方になります。

バレずにお金借りるまとめ

どうすれば誰にもバレずにお金を借りれるのか、おすすめのカードローン会社とともにご紹介しました。

キャッシングの利用が一番バレやすいタイミングは、カードローン申込時です。来店不要で24時間365日申し込めるWeb完結サービスを利用して、借入時には振込融資を選択してみて下さい。バレにくいのでおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込キャッシングが可能な「瞬フリ」サービスもあり、とても人気です。大手キャッシング会社なので審査も早く、安心して利用できるのではないでしょうか。

神奈川県の方向けバレずに借りる方法Q&A

神奈川県で今日中にお金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先です。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応している会社がほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.誰にもバレずにお金を借りるコツを教えて下さい。

A.周囲に内緒でお金を借りたいなら、どのカードローン会社を選ぶかが大事なポイントになります。

カードローン選びのポイントは、「来店不要で借りれる」「郵送物なしで借りれる」「今すぐ借りれる」の3つ。

こちらでおすすめしているプロミスなら、カードレス契約をすることで「来店不要」「カードの郵送なし」「契約完了後最短10秒で振込融資」が可能!周囲にバレる心配なく借入することができますよ。

Q.在籍確認の電話で勤務先に借金がバレたりしませんか?

A.大手カードローン会社なら、担当者の個人名を名乗って在籍確認を行なうなど、プライバシーに配慮されているので大丈夫です。

もし神奈川県の職場にカードローン利用者がいれば、在籍確認の電話なのかと気づかれる可能性もあります。ですが、その場合は「クレジットカードの在籍確認だった」と伝えておくと、会社にバレる事はないかと思います。

Q.学生です。親バレせずに借りれますか?

A.申込条件を満たしている学生さんなら、親バレは防げます。

プロミスアコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっているため、収入のある20歳以上の学生さんでもお金を借りることは可能です。

肝心の親バレを防ぐポイントですが、「カードの受取方法に気を付ける」、「利用明細書をWeb明細にする」などが対策方法として挙げられます。家族にバレずに借りたいなら、郵送物なしで借りれる所を選ぶようにして下さい。

バレずに借りるための基礎知識コラム

審査には必ず、記入した勤務先に在籍確認という申込者が本当にそこに勤めているかが確かめられます。

電話で在籍確認は行われますが、申込をした本人が電話に出なくても構いません。

もし在籍確認の際に勤務先にいなかったとしても、申告内容に間違いないと判断できれば完了です。

法改正により、新たな貸金業法が2010年6月に完全施行されました。

そのため、それ以前に高金利でキャッシングしていたという人は、過払い金の確認をおススメします。

かつて消費者金融の一部の業者は、罰則がないという理由で違法な高金利でお金を貸していました。

この時に払い過ぎた利息のことを過払い金と呼びます。

10万円以下の借入の場合、20パーセント以上の金利で借りていた人は過払い状態になっています。

過払い金は自分で請求したり、法律事務所に依頼して請求することで取り戻せる可能性がありますが、請求できる期間は完済後10年となっていますから、対象者は早速調べてみてください。

消費者金融によっても審査基準には差異がありますが、大きな消費者金融であればそれほど大きな違いはないといえます。

大きな違いがあるとすれば大手ではない消費者金融です。

大手の消費者金融に比べて審査基準がキツいと誰も大きくはない消費者金融からお金を借りたりはしないでしょう。

独立して、個人で生計を立てるようになってから数年です。

収入は山あれば悪い時もしばしばです。

ディスプレイが壊れてしまい、今のままでは仕事にも差し支えるので、新しいディスプレイの購入を急きょ決め、キャッシングの利用を視野に入れています。

ローン審査は初体験なので、未知の領域なのですが、正規雇用者ではない場合にも利用できるでしょうか。

カードを利用しての借入では、契約した業者のATMか、または、提携先のATMで行うと思いますが、業者が違えば提携するコンビニも違います。

頻繁に立ち寄るコンビニのATMが利用できるところにすれば、もちろん、借入がそのコンビニで行え、返済もできますから、便利にカードローンが利用できます。

カードローンを選ぶ際、こういったことも念頭において選べば、自分にとって使いやすいものになるでしょう。

20歳を超えた学生でキャッシングしたいと思う方も多いと思います。

でも、もし学業に専念している場合はキャッシングの審査で落ちてしまいます。

当然ですが、返済能力がない状態ではどこも貸してはくれません。

ただ、現状としてアルバイトしていると偽って申込している学生も多いことは事実です。

学生向けのキャッシングの場合、電話でバイト先まで在籍確認する業者は稀ですし、収入を証明する書類もいらないので、誤魔化しやすいという背景があるからでしょう。

けれども、審査を通過できたとして、返済金が工面できる予定もないのにキャッシングすると、その後の返済で苦労することは目に見えています。

皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。

このサービスとIPO投資を同時に行えば、何倍もの利益を生み出せるかもしれません。

無利息キャンペーンが適応されたお金で希望するIPOの抽選に参加します。

無事に抽選で選ばれれば、場合によっては大きな利益を生むことができます。

それに、もし外れてしまっても、戻ってきた資金を返済費用にすればいいので、金銭的な負担は無いでしょう。

しかし、これはあくまでIPO取引に限った話です。

他の投資資金として借入金を利用するのはやめましょう。

人生で絶対必要なお金を扱う金融機関では、その時々で借りられる限度額に違いがあり、すぐに必要な分だけの小さな融資等に限らず、300万円以上にも及ぶような多きな額の融資も利用限度額内であれば受けられるようになっています。

最短で数十秒と言われるほどスピーディーな流れで驚くほどすぐに現金が手に入れられるので、たいへん重宝しているという人も多いはずです。

何にせよ融資が必要な際はカードを利用するというのが、一番簡単で便利な方法だと思います。

キャッシングを使う時には、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。

借り手の返済能力の有無を調べるためです。

その後、勤務先あてに勤務の事実確認のための電話等が入ることになります。

職場への連絡は勘弁して欲しいという人もいると思われますが、昨今は消費者金融であることを隠す配慮をしてくれるでしょう。

キャッシングの審査で残念ながらダメだったという人でも再審査してくれるなどの仕組みがある場合も多いです。

このシステムさえあれば一度くらい審査に落ちても再び審査を受けられて借入チャンスが増えるので、喜ぶ方も多いようです。

神奈川県お役立ち情報

\バレずにお金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

神奈川県で誰にもバレずに即日で借りるなら↓