バレずにお金借りたい

\誰にもバレずに借りたいなら/

トップページ

「家族にバレずに借りたい」
「会社にバレずに借りたい」


内緒でお金を借りたい方必見。
こちらでは、誰にもバレずにお金を借りたい方のために、今すぐ内緒で借りれる即日カードローンをご紹介しています。

誰にも知られずにカードローンを利用する方法はもちろん、バレやすいポイントや対策方法なども合わせてご紹介したいと思います。

会社や家族にカードローンの利用がバレる原因は主に3つ

  • 在籍確認の電話でバレる
  • カードが自宅に送られてバレる
  • 契約書や利用明細でバレる

最近では、在籍確認の電話連絡なしで借りれる所もありますが、大手キャッシング会社なら在籍確認があったとしても安心して大丈夫です。社名ではなく担当者の個人名で在籍確認を行なうなど、プライバシーに配慮されているからです。

カードや利用明細書などの郵送物については、郵送なしで契約できる所が多くあるので、そちらをぜひ利用することをおすすめします。

\誰にもバレずに借りれる!/
安心の即日カードローン

パソコン・スマホ対応
誰にもバレずに借りれる!
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書原則不要
(借入額50万円以下)
  • カードレス契約で郵送物なし
  • Web完結で契約可能
  • 初めてなら30日間利息0円
  • 必要書類はアプリで提出OK
  • 大手キャッシング会社で安心

【バレずに借りる方法】
プロミスでは、カードレス契約を選択した上で、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
最短1時間で即日融資OK!
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書原則不要(借入額50万円以下)
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間無利息
  • Web完結で契約可能
  • 免許証だけで借りれる
  • スマホで今すぐ申込OK

【バレずに借りる方法】
アコムでは、契約後に送られてくるローンカードの受け取りを、店舗または自動契約機(むじんくん)で行なうことをおすすめします。そうすることで自宅に郵送物が届かなくなり、家族にバレる可能性が低くなります。
在籍確認については基本的にありますが、仮審査後にオペレーターに相談することで柔軟に対応してくれるようです。勤務先に絶対バレたくないという方は、ぜひアコムに相談してみて下さい。

即日融資にも対応
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
収入証明書原則不要(借入額50万円以下)
  • カードの配達時間が選べる
  • 初回は30日間利息0円
  • Web完結で契約可能

【バレずに借りる方法】
アイフルでは、「配達時間えらべーる」という宅配サービスを利用するのがおすすめです。これは、申込者が希望する時間帯に自宅でローンカードが受け取れるサービスとなっています。
その他、カードの受け取りを「契約ルーム」または「てまいらず」で行なう方法もバレない借り方になります。

バレずにお金借りるまとめ

どうすれば誰にもバレずにお金を借りれるのか、おすすめのカードローン会社とともにご紹介しました。

キャッシングの利用が一番バレやすいタイミングは、カードローン申込時です。来店不要で24時間365日申し込めるWeb完結サービスを利用して、借入時には振込融資を選択してみて下さい。バレにくいのでおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込キャッシングが可能な「瞬フリ」サービスもあり、とても人気です。大手キャッシング会社なので審査も早く、安心して利用できるのではないでしょうか。

バレずに借りる方法Q&A

今日中にお金を借りたい方におすすめなのが、即日融資ができる借入先です。大手キャッシング会社なら、即日キャッシングに対応している会社がほとんどです。

ただし、当日中にお金を借りるには各社で条件があったり、いくつか気を付けておきたい注意点があります。

こちらでは、即日融資に関するよくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.誰にもバレずにお金を借りるコツを教えて下さい。

A.周囲に内緒でお金を借りたいなら、どのカードローン会社を選ぶかが大事なポイントになります。

カードローン選びのポイントは、「来店不要で借りれる」「郵送物なしで借りれる」「今すぐ借りれる」の3つ。

こちらでおすすめしているプロミスなら、カードレス契約をすることで「来店不要」「カードの郵送なし」「契約完了後最短10秒で振込融資」が可能!周囲にバレる心配なく借入することができますよ。

Q.在籍確認の電話で勤務先に借金がバレたりしませんか?

A.大手カードローン会社なら、担当者の個人名を名乗って在籍確認を行なうなど、プライバシーに配慮されているので大丈夫です。

もし職場にカードローン利用者がいれば、在籍確認の電話なのかと気づかれる可能性もあります。ですが、その場合は「クレジットカードの在籍確認だった」と伝えておくと、会社にバレる事はないかと思います。

Q.学生です。親バレせずに借りれますか?

A.申込条件を満たしている学生さんなら、親バレは防げます。

プロミスアコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっているため、収入のある20歳以上の学生さんでもお金を借りることは可能です。

肝心の親バレを防ぐポイントですが、「カードの受取方法に気を付ける」、「利用明細書をWeb明細にする」などが対策方法として挙げられます。家族にバレずに借りたいなら、郵送物なしで借りれる所を選ぶようにして下さい。

バレずに借りるための基礎知識コラム

賢くキャッシングを活用する上でも、利息の計算方法について知っておきましょう。

キャッシングの金利は一般的なローンとは違い、借りた日数だけ利息がかかるので、短期間であれば、そのぶん少ない利息で借り入れることができます。

ですから、仮に定期的にキャッシングでお金を借りるとしても、すぐに返済すればほとんど利息が付かないので、借入金とほぼ同じ金額を返せば済みます。

最大限、早めの返済を心がけるのが上手にキャッシングと付き合う上でのコツです。

返済の目途が立たないままお金を借りしまうと、利息もどんどん膨らんで返済が苦しくなります。

次の収入までのつなぎとしてお金を借りるようにしましょう。

「嘘の申告をしてカードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。

事実だけ言えば、それはそれだけで刑法上の罪(有印私文書偽造)になります。

ローン会社がそれに気づいても被害届をバンバン出しているといった話は聞きません。

実害があれば被害届が出されるでしょうし、詐称して融資を受ける(受けられる)ことはまず、ないのではないでしょうか。

それで運良く(?)審査に通ったりしたらなお大変です。

わかった時点で一括返済、借入停止、即ブラックという大きなデメリットがあります。

生活保護受給者がお金を借りたいと思っても、キャッシングは利用できません。

時々、虚偽の申請をしてキャッシングを使おうとする生活保受給者もいますが、借入の事実が発覚したら、生活保護の廃止や罰則など手痛いペナルティを科せられるでしょう。

ケースワーカーのチェックが入る銀行口座の利用を避けるなどしてさまざま根回しをしてみたところで、隠し通すのは至難の業です。

なお、生活保護受給者でも融資可能と宣伝している業者を見かけることがありますが、間違いなく違法な金融業者なので、使ったが最後、人生が狂ってしまうでしょう。

いざという時に便利なキャッシングはコンビニでも行えるのが大変心強いですし、最大の魅力ですよね。

ATMから引き出しを行っているときに、人から視線を浴びた時でも、キャッシングなのか?現金の引き出しなのか?振り込みをしているだけか?預入などをしているのか?全く持って解りにくいところが自分に対する大きなメリットです。

さらに、年中無休で平日でも休日でも関係なく対応可能なのも現金が少なくて困っているときに、便利に手軽に使えると思います。

カードローンを申し込むときには審査があり、在籍確認はかならずあります。

ただ、例外的に条件を設けて、勤務先への電話確認を省略できるところも出てきました。

名前の通ったところではSMBCモビットとかプロミスなどがあります。

どちらも銀行系ですが、指定銀行での取引口座保有や勤務先のわかる書類(保険証・給与明細・社員証)などの提示で、電話による確認を省略できます。

条件は会社によって違うため、確認してみると安心ですね。

また、一般的には「在籍確認あり」のほうが高額融資可能なので、必要に応じて電話のかけかたを工夫してもらうのもいいでしょう。

今の時代、スマホを使って簡単に申し込めるキャッシングは、生活に身近なものとなっています。

貸付金の受け取り方もさまざまで、現金が良ければ業者が提携したコンビニATMなど、最寄のATMで引きだせるでしょう。

今使っている銀行口座にそのまま振り込んでもらうケースは、申し込みから融資までをネットで終わらせることができるので、とても便利です。

もちろん、返済もコンビニATMやネットバンキングを通じてできますから、返済のために遠くの窓口まで行く苦労もありません。

計画性のある利用を心掛ければ、いざという時に重宝します。

お金が入用になりキャッシングを利用したいと思っても自分は債務整理中なのでお金を借りることはできないと諦めてしまっている人も多いと思いますが、諦めるのはまだ早いかもしれません。

よく確かめてみると債務整理中といったことであっても金融機関の中にはお金を貸してくれるところも存在します。

断念する前に探してみると良いのではと思います。

キャッシングの借り換え先を選ぶ際は、まず低金利かどうかを確認することが大拙です。

銀行系のキャッシングは低金利に設定されていますが、審査が厳しく、審査の結果が出るのも遅いのが難点です。

他にも元々借りていた先のローンが低金利だった時、審査も厳しくなりますから、気をつけて借り換えていきましょう。

無職の人はキャッシングをあきらめているかもしれませんが、実際はさほど困難ではありません。

ネットを通した仕事などで稼いでいる人は自営業になりますし、フリーターや自由業とすれば全くの無職ではありません。

ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、トータルの借り入れ金額が多かったり、在宅確認に応えられなかった人などは新たなキャッシングは難しいでしょう。

自分の過去の実績を全て思い出してください。

都合よく使えるカードローンも、一方でリスクも存在します。

もし返済が遅れてしまえば、今後他の契約を考えたときに障害となってしまいます。

代表的な住宅や車の他にも、最近では趣味で音楽機材などの大きな額のローンを組むときに、過去に一度でも返済日を過ぎてしまったら、それらのローン審査で断られる可能性があります。

たかが一日であっても遅れぬよう、心がけて利用しましょう。

お役立ち情報

\バレずにお金借りたいなら/
即日融資NO.1のプロミス

誰にもバレずに即日で借りるなら↓